About Us

代表メッセージ

代表取締役社長 野口哲

投資信託の普及を通じて人々の資産を育て、
未来の選択肢を増やし、社会を豊かにするために

日本に資産運用を広めていく。
この課題にテクノロジーで挑戦するため、ロボット投信を2016年に創業しました。
われわれは投信業務のプロセスをモジュール化し、それを可能な限りロボットに任せる未来を想定しています。その先にあるのは、資産運用のさまざまなフェーズで 「読む」「書く」「話す」がテクノロジーによって行われる世界です。
しかし、それだけでは投資信託による、資産運用の普及は実現できません。約6,000本にもおよぶ膨大な投資信託の中から選ばれた上で、長期投資をご一緒するためにはコミュニケーションの場が必要です。株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドの子会社として、この課題にも新たに挑戦します。
投信業務の効率化は運用会社の中に留まらず、販売会社(銀行・証券)とのクラウド経由での接続や、投資家とのコミュニケーションまで範囲を広げ、資産運用のあるべき姿を創っていきます。

代表取締役社長 野口哲